名古屋市SDGs推進プラットフォーム会員情報

住友三井オートサービス株式会社

SDGs17ゴールの
うち注力する分野
13:気候変動に具体的な対策を 03:すべての人に健康と福祉を 05:ジェンダー平等を実現しよう 08:働きがいも経済成長も 09:産業と技術革新の基盤を作ろう 10:人や国の不平等をなくそう 11:住み続けられるまちづくりを 12:つくる責任、つかう責任 16:平和と公正をすべての人に 17:パートナーシップで目標を達成しよう
取り組み・活動の概要
(予定を含む)
当社は昨年、従来のマテリアリティを経営理念を基に、SDGs、ESGの観点を踏まえ、「サステナビリティレポート」に掲載のとおり、6項目のマテリアリティへ見直しを実施しました。
新たに設定をしたマテリアリティを事業活動及び事業外の活動として実践することにより、サステナブルな社会を目指して参ります。
他の会員と連携
可能な自社の強み
オートリースを基盤を通じ、お客さまの声に耳を傾け続け、高品質な車両管理を提供してきた経験を活かし、新たな価値としてモビリティサービスをご提供するための連携が可能。
他の会員と連携して
取り組みたい課題
当社が持つモビリティ関連商品・サービスを他会員企業、自治体と連携することにより、モビリティ分野において、カーボンニュートラルへ向けた課題をともに解決することにチャレンジしたいと考えています。

団体情報

団体名 住友三井オートサービス株式会社
所在地 名古屋市中区
区分 企業(不動産業、物品賃貸業)
URL https://www.smauto.co.jp/topics/details/sdgs2030.html