名古屋市SDGs推進プラットフォーム会員情報

大有コンクリート工業株式会社

SDGs17ゴールの
うち注力する分野
11:住み続けられるまちづくりを 04:質の高い教育をみんなに 05:ジェンダー平等を実現しよう 08:働きがいも経済成長も 09:産業と技術革新の基盤を作ろう 12:つくる責任、つかう責任
取り組み・活動の概要
(予定を含む)
防災・減災製品の積極的販促や下水製品、雨水製品の提案を行っています。
災害を未然に防ぐことのできる製品を普及させ、人命救済、経済的損失の低減に寄与し、安全な暮らしを守ることに貢献していきます。
他の会員と連携
可能な自社の強み
コンクリート二次製品メーカーとして、防災・減災を意識した製品の販売を積極的に行っています。
意識の高い自治体や企業と手を組み、環境にやさしい製品の普及に取り組みたいです。
他の会員と連携して
取り組みたい課題
防災・減災に関して、更なる製品の開発が急務と考えています。当社の特長とマッチしつつ技術提携等ができればと考えています。

団体情報

団体名 大有コンクリート工業株式会社
所在地 名古屋市中区
区分 企業(製造業)
URL https://taiyu-con.jp/sdgs/