名古屋市SDGs推進プラットフォーム会員情報

特定非営利活動法人ホープ・インターナショナル開発機構

SDGs17ゴールの
うち注力する分野
06:安全な水とトイレを世界中に 01:貧困をなくそう 03:すべての人に健康と福祉を 04:質の高い教育をみんなに 05:ジェンダー平等を実現しよう 17:パートナーシップで目標を達成しよう
取り組み・活動の概要
(予定を含む)
長年、世界の問題であり解決されていない安全な水へのアクセスを改善するため、40年以上途上国で活動してきました。現在は、エチオピア、カンボジア、フィリピンにて安全な水と衛生教育事業を軸に、支援の行き届いていない人たちへ貧困から自ら抜け出すための自立支援をおこなっています。
他の会員と連携
可能な自社の強み
・企業との連携事業の実績
・カナダを本部としたホープネットワークによる連携
・「水と衛生」に特化した40年以上の活動実績
・日英バイリンガルでの活動
・東海地方の外国人コミュニティとのネットワーク
他の会員と連携して
取り組みたい課題
・主にITを使った連携による国内外での新しい事業の構築
・寄付つき商品の企画・販売
・プロボノ事業
・教育事業

団体情報

団体名 特定非営利活動法人ホープ・インターナショナル開発機構
所在地 名古屋市中区
区分 特定非営利活動法人・非営利団体
URL https://www.hope.or.jp/involved/sdg